不動産投資・貯金・節約で富裕層1億円を目指すブログ

将来不安にならない為のお金の知恵、貯金の仕方、効果的な節約方法、不動産投資などでお金持ちになる方法を書いています。

緊急対応は大体ハイコスト

 





 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

f:id:ycfm:20191124130618j:plain


こんにちは。フミです。

 

 

日々生活をしていると、突然壊れたりする事に見舞われる事は多々あると思います。

 

例えば電化製品で、よりによって洗濯機、冷蔵庫、ガスレンジといった毎日使うものだったりすると待ったなしの状態になります。

 

そうなれば、金額は二の次で、対応が最優先になるのでハイコストになる事が普通です。

 

 

不動産投資に於いても同じことが言えます。

 

 

大体緊急連絡系はハイコストです。

 

ではどうすればいいかと言われれば、ある程度は防げない所もあるので仕方がない所はありますが、事前に防げる事も多々あります。

 

 

例えば

 

・火災報知器の期限切れ

 

・消火器の期限切れ

 

・エアコンが古いのにそのまま

 

・電球が怪しいのにそのまま

 

・網戸が痛んでいるのにそのまま

 

といった空室時に確認できるものを怠っていると、あとで結局高い支払いになってしまいます。

 

普段の生活でも同じ事が言えますので、ある程度予測をして対応していくのは大事な事です。

相手を縛る人

 



 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200510194922p:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

私も41歳となり、周りの人たちの多くは世帯持ちの方が圧倒的に多くなりました。

 

ただそんな中で、あまり幸せに感じない人がいたりします。

 

その多くが、束縛がきつい夫婦です。

 

 

男女関係ないですが、相手を束縛している家庭で成功している人をあまり見たことがありません。

 

それは至極当然のことだと思います。

 

 

例えば、仕事以外の日は家にいて家事育児に専念してほしいという要望があったとしますが、それでも収入はたくさん稼いでほしいという要望があるものです。

 

批判を恐れず言えば、それは無理というものです。

 

基本的に人よりも多く稼ぐ=抜きんでる必要があります。

 

そのためには普段みんなが休んでいるときに努力をする必要があります。

 

そうなれば一時的、もしくは結構な年月仕事に専念する必要が出てきます。

 

 

その自由もないのに稼げはちょっと無理があります。

 

 

逆に奥さんにきちんと家計のやりくりをしてほしい、余裕のある生活をしたいと言うのであれば、共働きは必須となります。

 

そうなれば、家事分担は必須になるわけですが、自分はやりたくない、奥さんは家にいて出歩いてほしくないというのはまかり通りませんし、そもそも束縛していいことなんて何もありません。

 

 

一緒になってお互いマイナスの方向に行くくらいなら、一緒にならない方がいいに決まっています。

 

お互いにプラスになれる関係を意識するべきです。

人が離れる人


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

f:id:ycfm:20200424202207j:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

いつの間にかあの人が来なくなったというケースは誰にでもあると思います。

 

人は出会いと別れを繰り返しますので、ある程度は致し方ないですし、頑張っている人ほどその傾向は出やすくなります。

 

ただ気を付けなければいけないのは、自分が原因なのに気が付かない人です。

 

 

自分は悪気があって言ったわけではない言葉でも、相手には不愉快に思われることは多々あります。

 

 

誰でも間違いはありますので、そこまでシビアに言っているわけではありません。

 

 

しかし、嫌がっていることに気が付かず、言い続けてしまう人は間違いなく相手のことを理解する力がかけています。

 

トラブルになりやすい人などは特に注意した方がいいかもしれません。

 

最初は相手も我慢していると思いますが、限度が過ぎた瞬間から相手にされなくなるはずです。

 

 

私も過去にそういった人がいましたが、幾度となくやめてほしいと言っているにも関わらず、それでもわかっていただくことができませんでした。

 

そしてやはりトラブルが多い人でした。

 

 

対人能力は独立するのであれば必須の能力になりますので、それがないのであれば独立するべきではありません。

高級車にツルツルのタイヤを履く人達


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200214140258j:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

あまり経済的に豊かでない人に限って維持費のかかる高級車に乗っている人が多いように感じることがあります。

 

そしてよくあるパターンが、車は高いのにタイヤは丸坊主というケースです。

 

 

おそらくその車も中古車であると思いますが、結局のところ見た目にはお金をかけるけどタイヤという命を乗せるものにはお金をかけないということになります。

 

 

経済観念が低い人にありがちですが、こういった優先順位を間違っているケースは非常にたくさんあります。

 

 

そもそもそういったところにお金をかける余力がないのであれば、危険なので乗らないほうがいいに決まっています。

 

健康意識の高い人が高額のサプリメントを飲んだりしますが、普段の食事は不摂生気味だったりすれば、そもそも意味がないわけです。

 

ジム通いしている人にも言えることかもしれません。

 

 

このように本末転倒なことをしていることに気が付いているはずなのに、見て見ぬ振りをするというのはよくあることです。

 

 

しかし経済的自由を得たいのであれば、見て見ぬ振りをしていては一生そこにはたどり着くことができませんので、考え方から変える必要があります。

複数の機能がある家電はコストアップ


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:ycfm:20200620194342p:plain


こんにちは。フミです。

 

 

私は基本的に一つの電化製品に多数の機能が付いているものを避けるようにしています。

 

例えば、テレビで録画機能がある、エアコンに空気清浄がある、空気清浄に加湿機能があるといったようなもののことです。

 

 

一番の理由は、

 

 

 

一つの機能がだめになると全部だめになるから

 

 

 

です。

 

 

テレビであれば、録画がだめになればテレビごと買い替えの必要性が出てきます。

 

その反面、テレビとレコーダーが別々になっていれば、個々が故障してもその部分だけ交換すれば事足ります。

 

 

個人的な考え方ではありますが、一つのものに何でもかんでも求めるのはよくないと思っています。

 

 

便利そうに見えても結局汎用性がなかったり、故障したときに困ることが多かったりとあまりいい経験がないからです。

 

また、多くの機能があるものは、専用の機械にはかなわないことが大半です。

 

車で例えるならば、人も乗れて、荷物も詰めて、乗り心地がいい、燃費もよくしたい、といった具合です。

 

荷物を載せるならトラックにはかないませんし、乗り心地だってワゴンよりもセダンの方が優れています。

 

燃費は軽い車にはかないません。

 

 

といった具合に中途半端になってしまいますので、なんでもほどほどというのは大事なことだと思います。

コスト優先ならビルトインキッチンではないほうがいい


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

f:id:ycfm:20191124130618j:plain



こんにちは。フミです。

 

 

キッチン交換をするときにビルトインキッチンにすると、一体感が出て非常にかっこよくなります。

 

しかし以外な落とし穴があります。

 

それは、

 

 

コストがかかる

 

 

ということです。

 

 

例えばガスコンロですが、グリルを頻繁に使う人だと寿命が相当短くなります。

 

そうなれば買い替えとなりますが、ただのガスコンロとビルトインコンロとでは金額が大きく違い、下手をすると3倍以上違うことも珍しくありません。

 

ビルトインという性質上、適合したものを取り付けなければいけないため、どうしても専用コンロになります。

 

それに比べ、ただのガスレンジはすぐ交換ができるため汎用性があります。

 

見た目などの問題もあるかと思いますが、食洗器なども同類で基本コストが大きくかかると思って間違いないです。

 

 

賃貸などで使うのであれば、コストを考えるのであればビルトイン以外にした方がいいかもしれません。

投資必須の時代【45歳定年制度?】


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200301100139j:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

某会社で45歳定年制度という話が出て話題になっていましたが、既に年功序列は崩壊し能力のある人間以外は淘汰されていく時代へと突入しています。

 

会社としてみれば、年功序列に乗っていた能力のない人間を雇うよりも、能力のある人間を雇用した方がいいに決まっています。

 

そうでなければ成長は見込めないからです。

 

こういったものに反対する人の多くは今の給与などに依存している人です。

 

こうした人の多くはチャレンジ精神があまり多くない人ばかりです。

 

チャレンジ精神がないということは、成長がないということになります。

 

好景気の時代であればいざ知らず、不景気であれば真っ先に切られるのはそういった人材です。

 

 

ではどうすればいいかと言われれば、個人の力をつけるしかありません。

 

会社にとって必要不可欠な人間になることが大事になります。

 

 

また、それだけでなく、他にも副収入を得るという考え方がこれからは必須になります。

 

 

未だに投資=怖い、詐欺と思っている人がたくさんいますが、そういう人に限って本当に詐欺投資に引っかかるものです。

 

 

私が知る限り、投資でうまくいっている人は会社でもうまくいっている人が多いですし、何より努力家です。

 

 

投資でも会社員でも結局能力を発揮できる人はどこでも成果を出すものなのかもしれません。

2割の富裕層と8割の貧困層【2対6対2の法則】


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200214140258j:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

今までの日本社会というのは、日本人皆中間層といった社会でした。

 

国や会社が守っていてくれたからです。

 

なぜこうなっていたかと言えば、経済の発展と人口増加が望めた為です。

 

しかし、現在の日本は経済的に大きな発展というのは難しい状態にあり、尚且つ人口減少、高齢化が著しくなってきているのが現状です。

 

となれば、システムが変わっていくのは必然と言えます。

 

今までは2割の富裕層、6割の中間層、2割の貧困層といった状態でしたが、これが中間層がいなくなり、8割貧困層となっていくとみています。

 

しかしこのことに気が付いている人は本当に極少数です。

 

 

格差社会と言われて久しいですが、ここ10年で本当に世の中が激変したと思います。

 

 

年功序列が廃止になり、非正規雇用の増加、退職金の廃止などにより、普通に働いているだけでは収入が増えない時代となっています。

 

そのため、年齢を重ねれば重ねるほどその事実を目の当たりにすることになります。

 

その人たちのいうのは、その時代の流れをわかっていない人たちです。

 

 

物事というのは、目の当たりにした時には時すでに遅しということが大半です。

 

先手を打った人間だけが生き残ることができます。

 

 

逆を言えば、チャンスが広がった時代でもあると言えます。

 

 

情報を得るのはたやすくなりましたし、勉強しようと思えばいくらでもできます。

 

いつの時代も本人のやる気が一番重要ということです。

ギバーとテイカー


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200510194922p:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

よくギブ&テイクという言葉を使うことがあります。

 

ギブ=与える、テイク=貰うといった内容のものですが、世の中を見ていると、テイクの人が本当に多い気がします。

 

代表例なのが、困ったりすると何もしてもらっていないという精神の人です。

 

トラブルが起きた時に自分で動こうとせず、だれかが助けてくれるという心持の人が非常に多いです。

 

受け身の人というのは、つまり行動できない人ということになりますので、現状から脱出することはできません。

 

 

逆にギバーの人というのは、特に見返りを求めるわけでもなく、教えてくれたり、助けてくれたりする人のことを言います。

 

成功者の人に多い気がしますが、マナー的な部分でいえば、してもらったら感謝を返すというのが普通だと思います。

 

しかし、かなりの人が自分のことしか考えておらず、それどころか、たまにギブをしただけであの人はさっぱり返してこないといった不満を持つ人が多いです。

 

これはギバーではなく、テイカーです。

 

 

自分のことだけを考えている人は、やはり人は付いてこないと思います。

常識を疑え


 


 

 

  

 

  

最初にランキングクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

f:id:ycfm:20200625103554j:plain

 

こんにちは。フミです。

 

 

世の中には常識と呼ばれるものが数多く存在します。

 

常識とは、

 

「大多数の人がそう思っていること」

 

という認識で私は考えています。

 

 

つまり少数派の人間になるためには、常識を疑ってかかる必要があります。

 

 

・今までこうやってきたんだから

 

・こういうものなんだ

 

・みんなやっている

 

 

こういった言葉は皆さん一度は聞いたことがあるはずです。

 

 

しかし今回のウイルス騒ぎで浮彫になったところが多くあると思っています。

 

 

・飲み会はやるものだ

 

・結婚式、お葬式は大規模に

 

・会議は集まって

 

 

こういったものの多くが今自粛となり、それで問題なく推移してしまっています。

 

 

これと同じように、

 

 

・みんなが持っているから自分も持つ

 

・みんなが危ないというからやめておく

 

・みんながそういうから自分もやる

 

 

といった考え方も少数派になるには捨てなければいけない考え方です。

 

 

大多数の人が豊かであれば問題ありませんが、大多数の人がお金に困っているのであればそれに合わせるということはその道に行くということです。